現場打合せ

昨日は蒲田の現場定例。

この建物は、1階の約半分に地下があります。

地下躯体は先週コンクリートを打ち終わり、今週からは1階地中梁の工事です。

この部分にも、再利用する既存杭があり、削り出しと鉄筋の溶接が終わりました。

この杭の上に、巨大な地中梁を作っていきます。

それにしても、支持層のある地中30mまで(10階建てのビルくらいの長さ)杭が入っていると思うと、凄いことです。

鉄骨のアンカーボルト。

写真では伝わりにくいですが、ボルトはかなり大きいです。

全景です。

今のところ工事の遅れもなく、順調に進んでいます。

鉄骨と木造プレカットの施工図チェックももう一息。

4月20日には鉄骨の製品検査予定です。

半連休

桜が見頃ですね。

土日半日ずつ休めたので、子供を連れて散歩に出かけました。

土曜日はいつもの西郷山公園で、持ち込んだ昼ごはん。

ここのところ忙しかったので、桜を見ながらのランチは格別でした。

その後、坂を下って目黒川へ。

毎年恒例ですが、ここの人出はすごいですね。。

ベビーカーが当たりそうなので、川沿いを少し歩いて退散しました。

日曜は朝イチでソファのクリーニングとオイル塗り。

ブリちゃんも手伝ってくれます。笑

1日前が代官山、中目黒方面だったので、今度はガーデンプレイス方面へ。

途中、桜の咲いている近所の公園に立ち寄り、再び花見。

一昨日、昨日と半日ずつ仕事でしたが、花見のお陰か、すっかり元気になった週末でした。

それにしても、今週末からもう4月ですか。。

毎年感じますが、今年は特に時間が経つのが早く感じますね。。

昨日の現場

ブログを書くのが一日ずつ遅れていますが、、。

蒲田の現場、昨日の状況です。

地下の工事は、地中梁のみの部分と、地下室のある部分、二期に渡って工事を進めています。

写真奥が地下室で、躯体が打ち上りました。

これから写真手前の地中梁を施工するため、足場を撤去。

現場に到着した際、クレーンで奥に資材を入れていました。

意匠、構造、電気の打合せを終え、スラブの上へ。

1階スラブ。問題なく打ち上がっています。

鉄骨柱の建つ部分にはアンカーがセットされました。

地下1階とエレベーターピット。

今後は、既存杭の残り3本を削り、地中梁と一体化させていきます。

土日も仕事の予定ですが、ひとまず今週もお疲れ様という事で。。

ブリちゃんと遊びながらしばし休みます。

半分仕事の休日

昨日は春分の日でしたね。

一日休みたいところでしたが、どうしても片付けておきたい仕事があり、午後だけでも休もうと、朝6時からお仕事。

施工図のチェックやら、提出用の図面のまとめなど、午前中になんとか片付けました。

午後からは溝の口のベビザラスへ。

子供が生まれると、こういう店に頻繁に足を運びそうですが、はじめての入店でした。。

うちの子は寝返りの練習中なのですが、家具の角に取付けるコーナーガードなどを購入。

これから色々と必要になりますね。

しばらくは家を子供仕様にすべく、ホームセンターなどに通う事になりそうです。

車で出掛けていたので、帰りに二子玉川ライズに立ち寄りました。

久しぶりにというか、開発が終わってから始めてでしたが、規模が大きく、店舗の種類も多くて驚きました。

近くの分譲マンションは、なかなかの高額物件で、中古にも関わらず空き待ちらしいですね。

これだけ大規模なショッピングモールがあって、住居からは多摩川が臨め、河川があるために空が広く感じられる。

人気があるのも頷けるような気がします。

一方で、駅北側の高島屋は客足が遠のいていないか、などと心配になりました。

キッチン打合せ

今日は午前中から、キッチンハウスさんのショールームで打合せ。

搬入までまだ時間があるのですが、発注前の機器類、面材などを再確認しました。

動線、収納の量と位置、機器類の仕様など、キッチンはとにかく決める事が多いです。

住宅の中でも最も細かいかもしれませんね。

今まで何度も打合せを重ねてきましたが、今回ほぼ仕様が決まりました。

この現場は賃貸があるのですが、天板コンクリート調のメラミン材、扉をエイジング板材調のメラミンで仕上げます。

「賃貸のキッチン=廉価な既製品」というのが一般的ですが、今回はここまで拘っています。

ご自宅はもちろん、賃貸部分も素敵なキッチンになりそう。

設置されるのが楽しみです!