フィンランドへの旅①

年末年始は休暇を取って、旅行に出掛けてきました。

貯めているマイルの期限が切れてしまうため、何処かに行こうと妻と話していたのですが、なかなか特典航空券の空席がなく、12月になってしまいました。

年末のある日、何処か空席のある行き先は無いかと探していると、12月31日発のフィンランド行きに空席が。

ここは思い切ってと、すぐに席を確保。急遽フィンランド旅行が決まりました。

普段土日もなく、仕事中心の生活になってしまっているので、休む時は休もう!と自分なりに納得し、色々と準備をしました。

最初の目的地は、フィンランド北部のイナリ。

イナリはヘルシンキからイヴァロまで飛行機で移動し、さらにバスで一時間ほど北上したところにあります。

子供もいるため、まずはヘルシンキで一泊。

吹雪の中ホテルに到着したのですが、フロント、レストラン、室内、ハンガーに至るまで、素敵にデザインされていて驚きます。

オープンなフロント。裏に回ると配線等が見えますが、全く気にならない。

照明、色使いもとても良いです。

レストラン。配管を納めるためかもしれませんが、フロントより一段高くなっていて、ひとつの空間ですが、緩やかに場所が分かれている感じ。

照明がバックの黒い壁面に浮かび上がって、木の家具、スチールの棚の雰囲気が良いです。

サウナ前のロビー。疲れて寝てしまい、このホテルではサウナに入れず。

個室内の洗面。間接照明を多用していて落ち着いた雰囲気。

洗面所の棚。細かいところだけれど、良い設計してます。

ハンガーもオシャレです。

ちなみに、家具類はフィンランドバーチ合板(だと思います)。

積層面を見せる納まりを多用しています。積層面綺麗だからね。

という事で、翌日はイヴァロへ移動です。

つづく