地下1階スラブ打設

木曜日は蒲田の現場定例。

昨日の配筋検査を経て、地下1階スラブのコンクリート打設を行いました。

昨夜からの雨も打設前に上がり、昼前に到着した時には綺麗に打ち上がっていました。

定例では構造に関する打合せがほぼ終わりつつあり、サッシ、スチールドア、カーテンウォールなどの建具と、細かい部分の打合せがメインになっています。

大量の施工図をチェックするため、なかなか忙しいです。

現場の隣がお肉屋さんの経営する飲食店なのですが、美味しいしボリュームがあって、お得感のあるお店です。

今日は定例前に立寄り、生姜焼き定食を注文。

分厚い肉に豪快なご飯!これでご飯少なめです。笑

夜は飲めるのですが、仕事が立て込んでいる事もあり、今日はまっすぐ事務所に戻りました。

来週、再来週あたり、飲みに寄ろうと企んでいます。

打合せ、打合せ

今日は午前中に都内で打合せを行い、午後は横浜での打合せでした。

普段は電車移動が多いですが、今日は同行してくれる業者さんがいたので、車で。

電車はどうしても駅まで、駅からの移動がありますが、その点車は楽ですね。

車中で打合せも出来て、良かったです。

で、今ほど事務所に戻り、この後さらに打合せ。。

疲れてきたので、甘いものを食べながらのコーヒーで英気を養います。

車を離れてふと気付いたのですが、植えてあるシマトネリコに突っ込んでいるみたい。

狭いですがこれでも駐車場です。笑

緑に囲まれて暮らす、がコンセプトの家ですが、車も緑に埋もれていて可笑しくなりました。

未来をのぞく人住宅展

栃木県佐野市、道の駅どまんなかたぬまにて、未来をのぞく住宅展に参加しています。

http://event.asj-net.com/public/event/data/10987

 

 

明日13:30から、

「ハウスメーカーと建築家の違い 〜建築家をもっと身近に〜」

というタイトルで、セミナー講師を務めさせていただきます。

ハードルが高いと思われがちな、建築家との家づくりですが、実はそんなことはありません。

実例や裏話を交えて、色々な話を披露しますので、建築家を身近に感じてもらえるのではないかと思います。

これから家づくりをお考えの方、ぜひ足を運んでみてください。

配筋検査

蒲田の現場、地中梁の配筋が完了し、本日配筋検査でした。

一箇所指摘がありましたが、すぐに修正出来る内容。概ねOKです。

早速現場監督から鉄筋屋さんへ指示してもらい、コンクリートの打設前に是正してもらいます。

こちらは現場の全景。

この後は地下の床配筋、コンクリート、壁の配筋、コンクリートと、徐々に上へと工事が進みます。

コンクリート、鉄骨、木造部分の躯体施工図のチェックが概ね終わり、これからは外部周り、サッシ、室内の詳細図のチェックが始まります。

細かい納まりを検討するのは楽しい作業ですが、一段と忙しくなりますね。

本日のブリちゃん

なんだかずっと忙しく、少し休みたいのですがそうもいかず。。

最近は全く休めていないので、家で子供と猫と遊ぶのが楽しみです。

昨日は帰ってすぐにブリちゃんのブラッシング。

いつも通り、「お腹もやってくれ」と転がります。

上で音がして、ハッとこの顔。笑

そしていつも通り、興奮して猫パンチ&甘噛みとなるのでした。

いつもながら癒されます。。