現場に発表に取材に

来週完了検査を控えている蒲田の現場。

書類のまとめや現場への指示など、検査前は忙しいです。

現場の方はキッチンが入ったりと、いよいよ仕上げ工事。

問題なく検査済証が交付されるよう準備していますが、大きな指摘がないよう祈るばかりです。

木曜日の夕方は、僕も登録しているアーキテクツ・スタジオ・ジャパンの交流会に参加。

住宅以外の実例を発表する時間があったのですが、火曜日に連絡があり、急遽僕を指名していただき発表を行うことに。

慌ててスライドをまとめ、蒲田の耐火ビルのお話しをさせていただきました。

聞いてくださるのはほとんどが先輩建築家。

経験も知識も僕よりずっと豊富な先輩方を前に話をさせていただくのは本当に緊張しました。。

実は11月に、ある協会主催のセミナーで30分ほど時間をいただき、今回と同じ耐火木造ビルの発表をさせていただく予定です。

慣れていない僕としては、今回の発表がよいリハーサルになったと思います。

スライドをブラッシュアップして臨みたいと考えています。

そして金曜日、建築業界に携わる人なら知らない人はいない、専門誌の取材を受けました。

蒲田の耐火ビルは既存杭を再利用しているのですが、その点を中心に記事にまとめてくださるそうです。

10月に発売されるのが待ち遠しいですが、ブログでもあらためてお知らせしたいと思います。お楽しみに。

さらに土曜日はウェブマガジン、100%lifeさんの自宅兼アトリエの取材。

自宅建設でこだわった点や、設計のポイントなどをヒアリングしていただき、各所撮影していただきました。

こちらは11月頃掲載していただく予定です。

とまあ本当に色々とあった先週でした。

来週は更に忙しくなりそうですが、楽しみな事も多いので、それらを励みに乗り切りたいと思います。