設計打合せ

今日は、昨年末から携わらせていただいている住宅の打合せでした。

ブログに書きそびれてしまったのですが、年末に地元名産の蒲鉾をお送りいただき、妻と「こんなに美味しい蒲鉾があったなんて」と、大感激!

お気遣いいただき、ありがとうございました!本当に美味しくいただきました。

今日は年末のお礼と共に、年始のご挨拶をお伝えして、プランの打合せへ。

そもそも大胆なプランを提案していたので、プレゼンの時点で色々と建主さんから要望をいただいていたのですが、気が付けば今日お持ちした修正案もなかなか大胆な案に。。

ここのさじ加減は難しいのですが、、建主さんの要望を叶えつつ、僕にとっても良い建築にしたいという想いが強く(かと言って、一部の建築家のように自分の考えを押し付けるようなことはしたくないと常々考えていますが)、こういう案になったところです。

今日の図面を見ていただいたところ、年末年始に提案したプランを良く見ていただいたようで、他にもいくつか要望をいただきました。

次回の打合せに向けて、気持ちを込めて設計を進めます!

僕はこうした設計の流れを、すごく良い事だと考えていています。

お互い言いたい事を言って、建主さんの要望に応えつつ、僕から見ても良い建築だと言えるような住宅に出来たら最高ですね!

そして写真を撮り忘れたのですが、、。妻のリクエストで、建主さんからいただいた蒲鉾をお土産に買って帰路についています。

次回の打合せもよろしくお願いいたします!

特別な休日

クライアントのご厚意で、今日から一泊で温泉宿に来ました。

午前中に自宅を出発して、首都高、東名と乗継ぎ更に西へ。

途中渋滞に巻き込まれ、お昼に立ち寄ろうとしていた店にも寄れず、結局夕方になってようやく宿へ。

途中寄り道もしましたが、無事に辿り着いてひとまずホッとしました。

それにしても、宿の門構え、車寄せ、受付、到着するお客さんたち。。

良い宿だよ、と聞いていましたが、ラグジュアリー感が半端じゃないです!

関節照明を多用した客室内は、かなり作り込んであって参考になります。

大浴場はもちろん、部屋のお風呂もいいよ、と聞いていたので、早速一風呂浴びてきました。

柔らかいお湯で、部屋のお風呂にしてはかなりゆったり、大満足です。

写真は自粛という事で。。

大浴場は夜に入ってこようと思います。

年末年始、休めたような休めなかったような状態だったので、素敵な宿で英気を養います!

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

皆さま、本年もよろしくお願いいたします。

事務所としては、30日まで仕事、大晦日から2日まで正月休みという結果でした。

年末年始の休みを早めに決めておきたかったのですが、仕事に追われてそうもいかず。。

休みの間、実家のある新潟県南魚沼市に帰省してきました。

ザ、魚沼の冬景色といった光景。

生まれ育った自分としては、これが原風景です。

実家近くの神社。

日付けが変わったと同時に、弟と初詣に出向いたのですが、ほとんど人はいません。

過疎化と高齢化で、以前のように年越しを神社で迎える人はいなくなってしまったようです。

以前は近所の人が大勢いて、日本酒を飲みながら、賑やか年越しでした。

実家を離れて暮らしていますが、なんだか少し寂しい気持ちになりますね。

2日まで実家で過ごし、3日から通常通り(通常以上?)仕事をしています。

前にも書きましたが、今年はストレスと疲れを溜め込まない、をテーマに、精進して参ります。

今年も打合せや現場の様子、僕の日常など書いていきますので、よろしければお付き合いください。

あらためまして、本年もよろしくお願いいたします。