雨が降ると

まとまった雨でしたね。

この時期は、庭にいるナメクジくんの産卵シーズンらしく、雨が降ると事務所アプローチに子ナメクジがあらわれます。

室内に突然出てきたら驚くでのしょうが、庭をゆっくり歩いている姿は、なかなかかわいいものです。

小さ過ぎて分かりにくいですが、体長は5mmほど。

こちらは12mmくらい。

生後どのくらいでこの体長になるのか、などと考えながら、事務所の鍵を閉めようとすると・・・

レバーハンドルになかなかのサイズの青年?大人?が。。

そこは勘弁して、、。という事で、庭に帰ってもらいました。

事務所が半地下のため地面が近く、この時期はナメクジ観察が風物詩化しています。

打合せ、講習会

GWは、明後日プレゼンの資料作りに追われ、昨日まで休みなく作業でした。

午前中の打合せで多少修正が出たものの、何とか図面とパースの目処が立ち、ほっとしています。

一息入れたいところですが、一度事務所に戻って、進行中の現場質疑などの対応。

その後、加盟している一般社団法人日本木造耐火建築協会さんの講習会に参加しています。

蒲田の現場は木造耐火で、資料等が少ない中苦労して設計をまとめました。

今回発行されたマニュアルは、納まりなどかなり詳しく書いてあり、中身が濃い印象。

現在も木造耐火の相談、企画設計をいくつか行っています。

木造の大規模建物は、今後ますます普及していくと思います。

しっかり聞いて、今後の設計に繋げていきたいと思います。

名著、確かに

普段と違うのは電話とメールが少ないくらいで、いつも通り仕事となってしまったGW。。

施工図のチェック、休み明けにプレゼンが決まっている案件の作図、現場での打合せなど、忙しく過ごしています。

そんな中、妻に勧められた「君たちはどう生きるか」を読みました。

少し前に話題になったので知ってはいましたが、本当にいい書籍。

子供が大きくなったらぜひ読んで欲しい一冊です。

哲学的な内容を分かりやすく書いていて、読む人自身の道徳観を見つめ直すきっかけになるのではないかと思います。

子供だけでなく、子育てされている方にもぜひおススメです。